上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
ダンデイからお届けする
知って得するマル秘シャンプー法

第四段階(より良い乾燥法)

今回でこのシリーズは最終回

綺麗になった髪、頭皮を傷めないように丁寧に乾かします。

風呂上りにそのまま濡れ髪でいませんかもしくはそのまま自然乾燥で寝てしまう方いませんか

そういったお方にご忠告

濡れたままの髪、頭皮は傷み易く、菌が繁殖しやすい状態です。

ですから早く、しかもいたわりながら乾かすことが必要です。

時間がかかる自然乾燥では、頭皮の熱を奪い循環に悪影響を及ぼす場合がありますので

まず、タオルで8割程度まで乾かします

その際、擦って乾かすのでなく、頭全体に被るように、タオルを押し付けて水気を取るようにする

最後にドライヤーを使って髪から30cm以上は離して、熱が集中しないように

動かしながら乾かすと、髪・頭皮にダメージをあたえず、尚且つ清潔な状態を保ったまま

乾かすことが出来ます。


シャンプー1つを取り上げてもこれだけ奥が深い(これでもまだまだ)

髪等のご質問があればジャンジャン受け付けます
しかし難しすぎる質問は。。。イジメナイデネ


←ここをポチッっとな
スポンサーサイト

2008.07.02 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。